CMS

重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > アーカイブ - 2006年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の展望&軸馬 PART2

 ■ 第50回産経大阪杯(G2) 

2000mという距離から天皇賞のステップであり、また別路線
の選択も有りという微妙なレースも例年結構なメンバーが揃う
このレース。

今年も面白そうなメンバーが揃ったが...。


第50回産経大阪杯(G2)の情報は競馬blogランキングへ!



宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

スポンサーサイト
[ 2006/03/31 20:25 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)

今週の展望&軸馬 PART1

 ■ 第38回ダービー卿CT(G3) 

第34回からハンデ戦として施行されるこのレース。
過去4年のデータしかないが、ハンデ頭の勝利は昨年のダイワメジャーのみ。
元々何のステップ?というレースで、注目を集める馬自体が
出走しないので変にハンデを課せられる馬が負けるのも致し方無し!


第38回ダービー卿CTの情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/31 16:07 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)

今週の追い切り推奨馬

※ アンケートの結果。  (皐月賞 武豊はどちらを選ぶべき!)

 アドマイヤムーン(61.7%)
 フサイチジャンク(38.3%) <支持率>

そして、アンケートの集計と同様に、武豊の皐月賞での騎乗馬は
アドマイヤムーンに決定しました。

ご協力有難うございました。

第50回大阪杯(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/30 20:04 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)

今週の登録馬

■ 今週の登録馬

☆ 第50回大阪杯(G2)登録馬

アグネスシラヌイ (57.0)
アサカディフィート(57.0)
アドマイヤジャパン(57.0)
カンパニー    (57.0)
カンファーベスト (57.0)
グレイトジャーニー(57.0)
シルクネクサス  (57.0)
シルクフェイマス (58.0)
スズカマンボ   (59.0)
マッキーマックス (57.0)
マーブルチーフ  (57.0)
メジロマントル  (57.0)
ローゼンクロイツ (57.0)
ローマンエンパイア(57.0)


天皇賞のステップというには距離の問題から今一つピンとこないが、
それなりに面白い面々が揃ったかな?

今回ローゼンクロイツは武豊とのコンビで挑み、安勝はスズカマンボ。
アドマイヤジャパンは岩田騎手とのコンビで出走。

個人的にはローマンエンパイアなんか面白そうだが!

第50回大阪杯(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/28 15:31 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)

先週のレース回顧

 第36回高松宮記念レース回顧

戦国時代と言わんばかり単勝オッズのバラつきから、混戦模様は誰もが想像したが、蓋を開ければ4→2→3番人気での決着。
平穏といえば平穏に収まった。

今回の予想は完璧に外す結果となりはしたが、案外サバサバとしたもので、悔しさはあまり込み上げてこない。

G1になれば各方面で一切いらないと言われる柴田善臣。
当ブログも例に違わず酷評を書き下ろしてきたが、今回に限っては
全く触れず。
正直来るかなと思った。が、そこはやはり来るまでは買わないという
変な信念からノーマークに。
これで次回からは買える反面、買わなきゃいけないと言う面が
でてきてしまったが!

第50回大阪杯(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/27 17:20 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)

第36回高松宮記念(G1)最終予想

 第36回高松宮記念(G1)最終予想

主役不在の大混戦が物語るように、単勝1番人気が9番の
シンボリグランの3.9倍からブービーの17番人気まで69.8倍。如何にも掴み辛いレース。


シンボリグラン 1,2,3着候補。

日経賞であの甘いストラタジェムを2着に突っ込ませた
デムーロに期待。

前走スタートが悪く、後方からの追走も強烈な伸び脚。
まともなら最低2着はあった。

本来前で競馬するタイプでまた、主役不在なら4歳馬という点も魅力。


第36回高松宮記念(G1)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/26 00:03 ] 今週の予想 | TB(2) | CM(0)

第53回 毎日杯(G3)予想

 第53回 毎日杯(G3)予想

安藤勝巳騎手が皐月賞での騎乗馬にキャプテンベガを選択し、
桜花賞ではアルーリングボイスにデムーロが騎乗。

そして今週は皐月賞への最終切符をかけて、毎日杯が行われます。

依然として武豊騎手は皐月賞の騎乗馬(アドマイヤムーン、フサイチジャンク)を決定していないわけですが、このレース終了後、近日中には
発表するものと思われます。

関係者としては両馬とも本命になりうるだけの力があり最低限、若葉ステークス直後にでも決めて欲しいわけですが、現在もまだ発表しない。
つまり少しでも有力な騎手が、他の馬の騎乗依頼を受けた後にお手馬を手放す。

手放された馬は自然と残ってる騎手に依頼せざるを得ない。
騎手の腕が悪ければ当然勝つ確率も低下。
なるほど考えてるなぁ~と。

そして今週の毎日杯。

第53回毎日杯(G3)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/24 15:36 ] 今週の予想 | TB(0) | CM(0)

WBC 日本優勝おめでとう!

 WBC 日本優勝おめでとう!

一度は9割方諦めかけた崖っぷちから、見事に優勝してくれました。
これまでの戦い方から一転、打ち合いでの勝利。
ヒヤヒヤさせられる面もありましたが、良かった良かった。
あらためておめでとう!!!

一時は開催さえ危ぶまれた今大会。
様々な課題は残されてはいますが、今後は世界的に認知される大会に育っていって欲しいものです。

個人的には今大会での発見はイチローに対しての事。
これほど熱かったのかと。

メディア嫌いとされ、テレビの特集番組でも冷静に淡々と
自分の世界観を述べるだけ。
野球をやっている人、やっていた人にはある程度理解できるが、
それ以外の人には分かり辛くて面白くない。

熱い情熱がないとここまでの成功はないと思いつつも、もはやそれは
過去の話かと。
いや、熱かった。
その波動が選手全員に伝わったのかなと。

彼に対して少しは親近感が沸いてきたのと同時に、何事も情熱を持って諦めず頑張らねばと勉強させられました。

この勝利を松井秀樹はどう考えているのでしょう?

それぞれの人がいろんな考え方や抱えてる問題があるので
何とも言えませんが、次の大会には出てきて欲しいな。

松井も頑張れ!!!

※ 上原にも賞をあげて欲しかった。


応援のワンクリックお願いします競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/22 04:40 ] 今週の予想 | TB(0) | CM(0)

第36回高松宮記念(G1)登録馬

 第36回高松宮記念(G1)登録馬

アイルラヴァゲイン(57.0)
ウインクリューガー(57.0)
オレハマッテルゼ (57.0)
カネツテンビー  (55.0)
ギャラントアロー (57.0)
キーンランドスワン(57.0)
コパノフウジン  (57.0)
ゴールデンキャスト(57.0)
シンボリグラン  (57.0)
シーイズトウショウ(55.0)
タマモホットプレイ(57.0)
トウショウギア  (57.0)
ナイキアヘッド  (57.0)
ネイティヴハート (57.0)
プリサイスマシーン(57.0)
ブルーショットガン(57.0)
マイネルアルビオン(57.0)
マルカキセキ   (57.0)
ラインクラフト  (55.0)
リミットレスビッド(57.0)
ワンダーシアトル (57.0)


第36回高松宮記念(G1)の情報は競馬blogランキングへ!


主役不在の今年の高松宮記念。
どの馬にもチャンスはあります。


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/21 23:55 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)

スプリングステークス レース回顧

 スプリングステークス レース回顧

一応、HIT!も、取って負け。バックギアからようやくニュートラルに入ったような。
あとはドライヴに入れるだけです。(^-^;ゞ


メイショウサムソンがようやくフサイチリシャールに勝ちました。
馬場状態もプラスに出たとは思いますが、最大の勝因はリシャールを
徹底マークとも思える位置取りに尽きます。
また前走外目を走って負けたドリームパスポートにも中山と言う点が
プラスに転じました。


第36回高松宮記念(G1)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/20 18:10 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)

阪神大賞典、レース回顧

 阪神大賞典レース回顧

ディープインパクト

蓋を開けてみればやはり強かったと言うことでしょう。
前半やや掛かるも、向こう正面で持ったまま上がって行った時点で
勝負あり。

何だかんだ言われても単勝オッズは1.1倍。
またそれに答えるのがこの馬。

天皇賞は確勝です。

第36回高松宮記念(G1)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/20 12:41 ] レース回顧&反省 | TB(1) | CM(0)

第55回 スプリングステークス 最終予想

※ アンケートのご協力ありがとうございました  (スプリングSどの馬が勝つ?)

結果は 1番 フサイチリシャール
     2番 トーホウアラン
     3番 ダイアモンドヘッド という事になりました。



 第55回 スプリングステークス 最終予想

久々に3連複ではありますが、フラワーカップがHIT!しました。
今週はここ勝負で何とか頑張ります。

 展開

どうも先行する馬がかなり多い様で、それがまた有力馬とくれば
ペースも速い?
馬場状態が問題もそう遅くはならないのでは。


スプリングS(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/19 01:21 ] 今週の予想 | TB(3) | CM(0)

第54回 阪神大賞典最終予想

 第54回 阪神大賞典最終予想

現在も雨は降り続き、明日の馬場状態は確実に渋るも完全なる道悪巧者も不在なら素直に考えた方が良さそう。

極限の道悪にでもならない限りはやはりディープインパクトを軸に据えるのが妥当。

各社の報道や関係者の見解では、追い切りの動きがどうも納得出来ない様で、一抹の不安もあるように伝えられるが、追い切りの時計が出なくなったのは有馬記念の時から。
菊花賞からJCを回避した間、メインの調教はプールで行い、無敗が故に大事にし過ぎたために有馬での最終追い切りはバタバタになり、
ラストの1ハロンが13秒台だった。
今回は6ハロンこそ80秒台も(十分なタイム)終いも12秒台なら
何も問題はない筈。
唯一負けたハーツクライがいないここでは堂々の主役。


阪神大賞典(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/18 23:24 ] 今週の予想 | TB(3) | CM(0)

第20回 フラワーカップ予想

 第20回 フラワーカップ予想

軸はフサイチパンドラで。 1.2.3着候補。

先週のDWで爆走し前走早めの競馬で突き放したなら距離伸びても
大丈夫か。
単勝オッズも連は確保出来そうで。

相手はプリティタヤス。 1.2.3着候補。

アネモネSは上がり1番時計も従来の追い込みで届かず。
追い込み得意の池添から小野も2戦目で、乗り方も考えるはず。
また距離延長もプラスあってもマイナスなし。


フラワーカップ(G2)の情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/18 14:40 ] 今週の予想 | TB(0) | CM(0)

今週の追い切り推奨馬

 今日のニュース

・ コイウタ 横山典で桜花賞へ。
・ シークレットコード フローラSから始動。



 今週の追い切り推奨馬

 第55回スプリングS出走馬

今週の栗東組はかなり良い時計が出ていますが、当レースに於いても有力とされる馬は尚更時計をまとめています。
とりわけその中でも1番のオススメはトーホウアラン

CW 81.2 65.6 50.8 37.8 11.9 ⑧ 一杯

6ハロンがあと少し早ければ文句なしですが、それでも十分早い。

ダイアモンドヘッドもかなり良いです。

坂路 50.9 37.1 12.7

フサイチリシャールは今後のローテーションが明確な上、テーマを持って追い切ってるようで、一杯に追っていたらダイアモンドヘッドと同等位の時計は出ていたかも?
好調です。

あとはドリームパスポート、セキサンフジ、メイショウサムソン、

タマモサポートが好調。

人気どころになってしまいましたが。


スプリングS(G2)の情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/17 14:11 ] 今週の動向 | TB(4) | CM(0)

阪神大賞典、軸馬&展望

 今日のニュース

アドマイヤフジ    胸椎棘突起骨折で全治6ヶ月。
アドマイヤジュピタ  右後肢飛節骨折でで全治9ヶ月。



 阪神大賞典、軸馬&展望。
相変わらず残念なニュースは続きますが、阪神大賞典を少々。


阪神大賞典(G2)の情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/16 17:06 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)

スプリングS展望&軸馬

※ サンヴィクトワールが桜花賞を断念しました。

残念と言うより、微妙な距離で出てこられるより、
逆にややこしくならずに良かったような!
体調を万全にしてオークスで待ってます。

さて今年のスプリングSですが、やはり軸馬は追い切り前ではありますがフサイチリシャールで仕方ないのでは?

フサイチリシャール=スピード馬。
つまりスタートからアクセルがトップに入っていく、
というイメージを思い浮かべますが果たしてそうか?

東スポ杯2歳Sはハナを切り見事レコード勝利でしたが、1000m通過タイムは1分05秒。上がりが34.0秒。


スプリングS(G2)の情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/15 13:24 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)

今週の登録馬

一向に上昇気配が伺えない昨今、今週も3重賞が行われます。
カスッテは飛び、カスッテは飛び、このまま行ったら破産?てことで
皆さんの意見を大いに参考にしたく、また参考にして頂こうと
アンケートを設置してみました。(左サイドメニュー)
これという馬をポチッとして頂ければ有難いです。


という事で、第55回フジテレビ賞スプリングステークス(G2)の登録馬はアンケート欄に。

登録馬を考察する前にまずレース自体を少々考える必要ありかと。

重賞にする?って感じの若葉Sも今週行われます。
スプリングSの優先出走権は3着まで、対する若葉Sは2着まで。
距離は1800mと2000mで、競馬場は中山と阪神。
メンバー的にはスプリングSの方が強力も、本番を見据えて中山を
経験させたいと言う馬もいるだろうし、輸送のハンデを負ってでも
西下してくる馬もいるだろうし、その当たりも踏まえる必要が
ありそうです。


スプリングS(G2)の情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/14 17:20 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)

第40回報知杯フィリーズレビュー(G2)レース回顧。

そおっスね!そおっスね!そおっスね!そおっスね!そおっスね!
東も西も騎手はそれしか言えんのかい!
って、レース後勝利騎手インタビューの回顧でした。m(_)m

第40回報知杯フィリーズレビュー(G2)レース回顧。

1着 △ ダイワパッション
2着 × ユメノオーラ
3着 × エイシンアモーレ
4着 ▲ アルーリングボイス
5着   ヤマニンエマイユ

3連複 01-07-15 12,980円 35番人気
3連単 15-01-07 89,470円 222番人気



宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/13 07:13 ] レース回顧&反省 | TB(5) | CM(0)

第24回中山牝馬S(G3)レース回顧

第24回中山牝馬S(G3)レース回顧。

1着 × ヤマニンシュクル
2着 △ ディアデラノビア
3着   ヤマニンアラバスタ
4着 ○ コスモマーベラス
5着 × ライラプス

3連複 04-10-13 7,260円  16番人気
3連単 10-04-13 26,380円 46番人気


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/13 07:13 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)

第40回報知杯フィリーズレビュー(G2)最終予想

第40回報知杯フィリーズレビュー(G2)最終予想です。

昨夜から雨が降り続いており現時点の馬場状態は芝稍重、ダート重。

この雨の影響で当初の予定からやや荒れるか?という予想に
変更せざるを得ないか?

◎ マチカネタマカズラ

池江泰郎厩舎の期待馬という事で、前走11番人気での3着は
フロックではなしと判断。
良馬場ならもう少し評価は下げるが、この馬場と有力馬が後ろからなので牽制しあうとも限らず、上手くすくえないか。

○ サンヴィクトワール

後方からは承知でも、それを補えるだけのポテンシャルを秘める。
デビュー戦の稍重3着も、やや太かったと判断。
目標はオークスだと思うが、3着までなら。

▲ アルーリングボイス

半分期待を込めてだが4連勝は「名馬の証」。
前走の敗因が分らない?
では良発表も前走の渋った馬場が一概に原因とも言えず、
あの1走で見限るのはあまりにも危険。
まして鞍乗は「豊」で脚質自在。
ききょうステークスのような競馬をすれば。

△ ダイワパッション

4連勝できる器ではなし。関東の方には申し訳ないが、関西馬なら
評価を上げるもここは連まで。

× ユメノオーラ

× ツルミトゥインクル

× エイシンアモーレ


 各陣営直前情報


報知杯フィリーズレビューの情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/12 10:12 ] 今週の予想 | TB(4) | CM(0)

第24回中山牝馬S(G3)最終予想

第24回中山牝馬S(G3)最終予想です。

関西は雨模様、特に阪神はやや重から重の気配。
関東は夜まではもちそうですが、
取り敢えず中山1800mでガンガンに行く馬不在で、
前有利と言うことから先行勢を中心に。

◎ ウィングレット

昨年の勝ち馬。中山1800m(2.0.1.0)。
全4勝のうち1800m戦で3勝。加えて先行タイプに最内枠。
追い切りもまずまずならここから入ります。

○ コスモマーべラス

この馬も先行タイプで中山(1.2.0.0)。
1800m(1.3.0.0)。
ターコイズSはウイングレットに先着も今回負担重量プラス1㌔。
0.1秒差から今回はほぼ互角。
枠順が外ということで2番手に。

▲ メイショウオスカル

なかなか勝ちきれないが、それはどの馬も同じ。
実績からも1800mがベストで折り合いが鍵に。

△ ディアデラノビア

馬体重だけが問題で、プラス体重が絶対条件。
前2走も善戦で、今回叩き3戦目。
追い切り普通も岩田騎手はプラスアルファ。

× ヤマニンシュクル

なかなか調子の上がらない四位騎手が不安も、1発あるならこの馬。
ただ、馬場状態を考慮して1段階下げてここに。

× チアフルスマイル

今回も後方からも体調はベスト。最終コーナーをどの位置で迎えるか
だけ。

× レクレドール

何時走るか分らないし今回は評価を大きく落としそうも、本来は
1800m以上がベスト。
前2走の敗戦から大穴になるか。

× ライラプス

デムーロと追い切りの良さに期待。
取り敢えず予算次第で買おうかな?


 各陣営の直前情報


中山牝馬Sの情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/12 09:20 ] 今週の予想 | TB(4) | CM(1)

今週の展望

明日は中京で第20回ファルコンステークス(G3)が行われます。
タガノバスティーユに人気が集まりそうですが、信頼できる?
じゃあ、対抗は?って感じで難解です。

ある程度の根拠がないと買えないし、無理に買う必要もないかぁ~という事でパスさせて頂きます。

では、日曜日の展望を少々。

第40回報知杯フィリーズレビュー(G2)展望。

昨日書いたように、アルーリングボイスをどう評価するかが大きな問題になりそうです。
追い切りは今一つ、またどういった競馬をするのか?
前に行くのか、後ろから行くのかも分らない。
あえて言うなら、中段より後ろになるかな?
ただ展開的にはハナに行きたい馬も居そうにもなく、何かが押し出される展開。
即ち極端なハイペースにはならず、淡々とした平均ペース以下になりそうで、少々不利かと。

セントルイスガールの小牧騎手は、前走同様の後ろからの戦法を取るらしいので、馬券からは外したいと思います。

ある程度前で競馬できる、またしたいという点か人気はするも
サンヴィクトワールマチカネタマカズラを本線に据えるべきか?

※ 3着の穴候補として、ミッキーコマンドなんていかがでしょう?

※ ダイワパッションの1着はまずないでしょう!


報知杯フィリーズレビューの情報は競馬blogランキングへ!



宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/10 16:49 ] 今週の動向 | TB(3) | CM(0)

第24回中山牝馬Sの軸馬?

今回も1番人気はやはり、ディアデラノビアになるのでしょうか?

オークスをコンマ1秒差の3着は、世代間の強弱を考慮すれば、
ここに入れば断然とは言わないまでも、ちょい格上?
しかし、復帰してからの競馬が物足りない。
まず復帰初戦の京都金杯。
休み明けと言うこともあり、2番人気に支持されるもマイナス4㌔での
出走。
危ないと思ったとおりに6着。
2戦目は当然プラス体重での出走と思いきや、更にマイナス6㌔での出走。
これまたやばい!
そのとうりで結果は4着。


中山牝馬Sの情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/09 15:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

第40回報知杯フィリーズレビューの軸馬?

チューリップ賞が終わり、勝ったのはアドマイヤキッス
これで桜花賞はこの馬が一歩抜けたか?とは、とてもじゃないけど言えません。

確かに半年振りに加えて18㌔増は、能力と実力の証明と言えないでもない。しかし、タイムがあまりにも平凡。

また、相手も休み明けなどで仕上がり具合で様相は、かなり変わっていた様な気がする。

まあ、半歩くらいは前に出たかな位です。

何れにしても今年の桜花賞は混戦模様。


報知杯フィリーズレビューの情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/08 16:25 ] 今週の予想 | TB(1) | CM(0)

今週の重賞レース登録馬。

第40回報知杯フィリズレビュー(G2)登録馬。


アドマイヤカンナ (54.0)
アルーリングボイス(54.0)
ウエスタンビーナス(54.0)
エイシンアモーレ (54.0)
エンジェルローブ (54.0)
オレンジシンジュ (54.0)
カノヤザミラクル (54.0)
カワカミプリンセス(54.0)
クリノスペシャル (54.0)
グレイスティアラ (54.0)←アネモネS
グレートキャンドル(54.0)
サンヴィクトワール(54.0)
セントルイスガール(54.0)
ソリッドプラチナム(54.0)
ダイワパッション (54.0)
ツルミトゥインクル(54.0)
テイエムヒスイ  (54.0)
トシザサンサン  (54.0)
ナイスヴァレー  (54.0)
パーフェクトジョイ(54.0)
フォーナインミダス(54.0)
フミノサチヒメ  (54.0)
ブラックチーター (54.0)
プリティタヤス  (54.0)
ブルーメンブラット(54.0)
フローレンスガール(54.0)
マチカネタマカズラ(54.0)
マリンフェスタ  (54.0)
マルカアイチャン (54.0)←ファルコンS
ミッキーコマンド (54.0)
モンプティクール (54.0)←アネモネS
ヤマニンエマイユ (54.0)
ユメノオーラ   (54.0)
ワイキューブ   (54.0)

 注目馬 

アルーリングボイス、サンヴィクトワール、パーフェクトジョイ、プリティタヤス

報知杯フィリズレビューの情報はFC2blogランキングへ! 

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/07 12:25 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)

日曜日重賞の反省(>_<)

第54回中京記念。 

単勝オッズの割れ方通りの結果になりましたが、
伊藤雄二調教師のコメントは信頼できます。
強くなってます。

ローゼンクロイツは乗れてる柴山騎手の恩恵か。

オースミグラスワン、小回りがやはり合わなかったか?

しかしエイシンドーバー。
こう言うのも何ですが、もう少しいい騎手で勝負できないか?
今回も進路妨害になりかけで、最後は伸びてるだけに!

可哀想な馬だけにはして欲しくないです。

 結果

1着 △  1番 マチカネオーラ
2着 ▲ 10番 ローゼンクロイツ
3着 ×  9番 エアシェイディ
4着 ◎  2番 エイシンドーバー
5着    4番 ファイトクラブ

3連複 01-09-10  3,910円 9番人気
3連単 01-10-09 29,170円 84番人気



 レース後コメント

1着 マチカネオーラ
「藤田騎手から『引っ掛かる面があるのでジッとしていた方がいいよ』と聞いていました。本当はもう少し前につける予定だったのですが、ジッとしていたらペースが速いこともあってあの位置になりました。それにしても最後はいい脚を使ってくれましたね」(川田騎手)

2着 ローゼンクロイツ
「能力は高いと思いますが、ジリジリとしか伸びませんでした。距離はこれくらいでいいけど、もう少し広いコースの方がよさそうですね」
(柴山騎手)

3着 エアシェイディ
「内をスムースに追走できましたが、今日は馬に力が入りきらず、伸び切れませんでした。重賞の壁があるのかもしれませんが、もう少し精神的に成長してくれたらと思います」(後藤騎手)

4着 エイシンドーバー
「ペースが速いことは分かっていたので、それに対応すべく動いたのですが、4コーナーで不利を受けてしまいました。立て直して伸びているだけに痛かったですね」(藤岡騎手)

9着 オースミグラスワン
「4コーナーでぶつかってしまい、バランスを崩して、そこから左にモタれてしまいました」(秋山騎手)


報知杯フィリーズレビューの情報は競馬blogランキングへ!


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/06 03:59 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)

土曜日重賞の反省(x_x;)

まずは第1回オーシャンステークスから。

これはもうコメントなしでどうしようもありません。
シンボリグランとコパノフウジンは本番へ向けて視界良好。

対するシーイズトウショウとマルカキセキのマイナス18㌔は
一気に絞りすぎ。

これではとても無理。

いずれにしてもネイティヴハートはとてもとても(@_@)。

 結果

1着    5番 ネイティヴハート 
2着 ▲  1番 コパノフウジン    
3着 ◎ 12番 シンボリグラン
4着 △  7番 アイルラヴァゲイン
5着    2番 ギャラントアロー

3連複 08-14-15  87,530円 145番人気
3連単 14-08-15  357,600円 655番人気


3連複 01-05-12   168,070円  235番人気
3連単 05-01-12  2,160,190円  1848番人気

 レース後 コメント

1着 ネイティヴハート
「中山だと当日の輸送なので今回の追いきりは強めに追ったんですが、終いの脚が速かったので、いい状態だとは思っていました。ただ中山ではいつも坂で止まるんで8着までに入ればいいぐらいに思っていたんですが、今日は坂で伸びましたね。次はGI高松宮記念にオーナーと相談して出走させたいと思いますが、前日の輸送だとイレ込んでしまう馬なので、そのへんが課題ですね」(坂本昇調教師)

2着 コパノフウジン
「スタートで少し出負けしたのがこたえてるかな。ただそれでもこれだけ走るんだから力をつけているね。惜しかったのはギャラントアローが早めにバテて先頭に立たされたこと。もう少し頑張ってくれれば、この馬も頑張れたと思うけど」(佐藤哲三騎手)

3着 シンボリグラン
「スタートで遅れたのが最大の敗因。最後はいい脚で伸びているだけに惜しいことをしました」(M・デムーロ騎手)

4着 アイルラヴァゲイン
「馬場を気にしたのか、引っかかったし、今日のところは仕方ないね」
(手塚貴久調教師)


中山牝馬ステークスの情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/06 03:16 ] レース回顧&反省 | TB(2) | CM(0)

第43回弥生賞 予想

今週はアドマイヤと「武豊DAY」でしょうか?
アドマイヤメインはぶっチギリで勝ち、アドマイヤキッスは
チューリップ賞。
そしてここはアドマイヤムーンで決まり?

10頭立てという事で、絞られたメンバーで形成。
紛れも起こりにくく、ペースも落ち着きそうで
完全な上がりの力勝負。

 アドマイヤムーン

豊も年初はディープインパクトのショックか、エンジンがかからなかっつたが、ようやく全快モードに。

ほぼサクラメガワンダーとの一騎打ち?になりそうだが、
切れ味という点ではこちらが1枚上か。
舞台は中山も、そこは百戦錬磨の武豊。
小頭数だけに位置取りを間違う事無く、叩き合いを制する。

 サクラメガワンダー

初勝利が3戦目というのが1番気にかかる点。
もはや問題無いと言われればそれまでだが。
また、ここ勝てば4連勝。
この時期に前2戦負けての4連勝は考えづらいので、
対抗に。

 ヴィクトリーラン

今回は3番手辺りで進めそうで、展開的にも自身の脚質とまた舞台、
しぶとく粘れないか!


弥生賞の情報は競馬blogランキングへ!



宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/05 08:28 ] 今週の予想 | TB(3) | CM(0)

第54回中京記念 予想

土曜日の重賞は東西共に特に3連単は大荒れでした。
と、レース回顧は明日以降に置いといて、本日は中京、中山での重賞。
まずは第54回中京記念から。

ハンデ戦でトップハンデの57㌔~最軽量50㌔までの負担。
トップハンデは57㌔のローゼンクロイツで、データ的には
過去10年でハンデ頭連対は1度もなし。
ここは押さえまで。

 エイシンドーバー

デビュー以来安定した成績を残し、オリオンステークスでは
プラス12㌔も関係なしの1着。
一気に素質開花で突っ走るかと思いきや、瞬発力がやや不足気味か
12着(4着から降着)、2着。
しかし、連対率8割と中京という点で位置取りなどの展開からも
ここは軸で問題なし。

 オースミグラスワン

こちらは更にその上を行く連対率100%。
新馬戦でローゼンクロイツを負かしています。
そして人気もローゼンクロイツより上だった。
約1年の休養があり、先を越された感じも十分巻き返せる素材。
ウインシンシアで桜の権利獲得の秋山がやるか?

 ローゼンクロイツ

とは言え菊花賞3着は普通に考えれば本命。
ただ、トップハンデ、初騎乗、調教師のコメントが弱気と
強調材料が乏しいのも事実であって2着まで。
追い切りは、早い時計はいつも出ないので普通。


中京記念の情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2006/03/05 07:19 ] 今週の予想 | TB(3) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。