CMS

第1回オーシャンステークス予想 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 第1回オーシャンステークス予想ホーム > 今週の予想 > 第1回オーシャンステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第1回オーシャンステークス予想

今年からG3として施行されるこのレース。
中3週で、阪急杯より当レースが高松宮記念への前哨戦という模様。

昨年に引退したデュランダルアドマイヤマックスが、結構長期間において輝かしい成績で活躍しただけに、阪急杯並びにこのレースの出走馬が小粒に思えてしまいます。

とは言え、注目馬が居ない訳でもなく、
シンボリグラン

デビューから8戦目でようやく勝利。
何が変わったのか、奥手なのかは分りかねるが、前走CBC賞を3歳で
勝ったことはかなりの価値がありそう。

問題は持ち時計で1200mのベストが1.08.7。
ただ年が明けた事で4歳。
更なる成長もうかがえ、十分対応可能。

シーイズトウショウ
大崩はしないものの、これと言うインパクトは今一つ無いが、
G3なら実績は上位。
強烈なスプリンターが引退したおかげで、自然とその格は押し上げられて首位争い。

ここから先はほぼ横一線。


オーシャンステークスの情報はFC2blogランキングへ! 



宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

コパノフウジン
芝、ダート兼用でこの馬も持ち時計が1.08.8。
4歳馬ということで仕方ないか。
クリスタルカップ2着で、アイルラヴァゲインに先着という点で
やや上位に。

 アイルラヴァゲイン
なかなか勝ちきれないが、1200m戦に関しては
1.0.3.0の着外なし。
連穴には最適も、位置取りが重要か。
仮に前から3番手以内で進めるようであれば、
十分勝ちきる可能性はある。

× マイネルアルビオン
× タイキジリオン
× マルカキセキ


 追い切り推奨馬

コパノフウジン、シーイズトウショウ


 投票馬券

 3連単 フォーメーション

1着 1.7.10.12
2着 1.7.10.12
3着 1.7.10.11.12.13.15



応援のワンクリックお願いします競馬blogランキングへ!


[ 2006/03/03 14:56 ] 今週の予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。