CMS

第24回中山牝馬Sの軸馬? 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 第24回中山牝馬Sの軸馬?ホーム > 日記 > 第24回中山牝馬Sの軸馬?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第24回中山牝馬Sの軸馬?

今回も1番人気はやはり、ディアデラノビアになるのでしょうか?

オークスをコンマ1秒差の3着は、世代間の強弱を考慮すれば、
ここに入れば断然とは言わないまでも、ちょい格上?
しかし、復帰してからの競馬が物足りない。
まず復帰初戦の京都金杯。
休み明けと言うこともあり、2番人気に支持されるもマイナス4㌔での
出走。
危ないと思ったとおりに6着。
2戦目は当然プラス体重での出走と思いきや、更にマイナス6㌔での出走。
これまたやばい!
そのとうりで結果は4着。


中山牝馬Sの情報はFC2blogランキングへ! 


宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

通常休み明けの馬は、休養前に大幅な馬体増もしくは徐々に馬体が増えていった馬以外はプラス体重で出て来るべきで、ディアデラノビアは負けるべくして負けたと言える。

気性の云々という点はあるにしても、今回の追い切りも特筆すべき物はなく、最大のポイントは馬体重であることは言うまでもない。

よって当日までは軸には据えづらい。

その他の出走馬を見渡しても、どの馬も一長一短で強調材料に乏しく、また牝馬戦という観点からも追い切りでの好調馬から選ぼうと思う。

候補としてはコスモマーベラスライラプスヤマニンシュクルウイングレットあたりになるだろうか。


応援のワンクリックお願いします競馬blogランキングへ!

[ 2006/03/09 15:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。