CMS

今週の展望&軸馬 PART1 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 今週の展望&軸馬 PART1ホーム > 今週の動向 > 今週の展望&軸馬 PART1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の展望&軸馬 PART1

 ■ 第38回ダービー卿CT(G3) 

第34回からハンデ戦として施行されるこのレース。
過去4年のデータしかないが、ハンデ頭の勝利は昨年のダイワメジャーのみ。
元々何のステップ?というレースで、注目を集める馬自体が
出走しないので変にハンデを課せられる馬が負けるのも致し方無し!


第38回ダービー卿CTの情報は競馬blogランキングへ!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村


今回テレグノシスがハンデ頭となる訳だが、単純ではあるが去年のダイワメジャー57.5㌔に対しテレグノシスのそれは58.5㌔。明らかに苦しいだろう。
中山(0.1.0.3)とあいまって、3年前の当レースで1番人気
も6着。ここは消しという事で...。

軸馬として選ぶには安定感が第1条件。
中山というコース形態及び先行脚質で選ぶのがBEST。

馬連、単で狙うならインセンティブガイ
前に行って終いもそれなりに切れる。
3走前の1.32.4もなかなか優秀。

3連単、複ならニューベリー
絶好の最内枠でニシニシタンを抑えて楽逃げか?
仮に2番手でも余裕の追走が出来そうで、尚且つ追い切りも絶好と
なれば2,3着本線で勝負できそう。

応援のワンクリックお願いします競馬blogランキングへ!

[ 2006/03/31 16:07 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。