CMS

第49回阪神牝馬S軸馬&展望 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 第49回阪神牝馬S軸馬&展望ホーム > 今週の動向 > 第49回阪神牝馬S軸馬&展望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第49回阪神牝馬S軸馬&展望

例年暮れの施行が今年から4月に、そして距離もマイルから1400mへと変更になった阪神牝馬S。

したがって過去のデータは無く、格馬の実績、調子、相手関係
をメインに分析です。

桜花賞の前哨戦。

コロがせるようにファイト1発です。




宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村


第49回阪神牝馬S(G2)の情報は競馬blogランキングへ!


■ 第49回阪神牝馬S軸馬&展望

軸はラインクラフトで問題なし、いやラインクラフトしか無いのでは?
当初はここを叩いてヴィクトリアマイルの予定が、ほぼ仕上がってるという事で高松宮杯へ。
結果は周知のとうりで、今回も距離適性という点ではマイルより1400m位がベストでしょう。

展開的には3~4番手辺りで進めるか?
仮にペースが遅ければ「かかる」面もあるので、行ってしまっても
この距離なら十分押し切れそう。

叩き2走目と1400m(3.0.0.0)で、軸馬はラインクラフトに決定です。

続きは明日に(最終予想)...。


応援のワンクリックお願いします競馬blogランキングへ!


[ 2006/04/06 14:55 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。