CMS

菊花賞 展望 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 菊花賞 展望ホーム > 今週の動向 > 菊花賞 展望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

菊花賞 展望

いよいよ無敗の3冠馬が21年ぶりに誕生しそうです。いや確定でしょうが。
武豊も2週連続のクラシック制覇とは!

さて、菊花賞を狙うにあたり最重要ポイントは馬の体型と、それこそ血統です!
体型に関しては「胴長」で腹回りがやや細身。当たり前か(笑)。
今まで買い続けたアドマイヤジャパンは消しです。

血統に関しては私の場合「父馬」と「ブルードメアサイアー」まで。
3代前、4代前までさかのぼって考えることは、聞き覚えのない馬(外国馬)以外あまりありません。

今回も有力どころは「SS」とその子供。
例外はフサイチアウステルぐらいかな?
父の父がストームキャット、母の父がグリーンダンサーのニジンスキー系。
スピード優先という気がしますが・・・。

ただステップレースから判断すると、明らかに神戸新聞杯組が優勢に映ります。セントライト記念組からはここでこそのアドマイヤフジでしょうか?

現時点での連帯の筆頭は馬体の回復と体型からローゼンクロイツ!
人気でも仕方ないかな。

応援の1票お願いします→人気blogランキングへ

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2005/10/17 19:05 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/15-87c7febc

10/23京都11R菊花賞展望中心は◎ディープインパクト鉄板の軸で死角なし!問題は相手探し3着候補探しかな?とても難解でまず2400Mの時計を優先!相手は○シックスセンスかな?穴は▲アドマイヤフジで3着候補は△ローゼンクロイツ・ディーエスハリアー辺りを押さえ...
[2005/10/17 19:48] 今週のターゲット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。