CMS

第23回エプソムC 展望&軸馬 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 第23回エプソムC 展望&軸馬ホーム > 今週の動向 > 第23回エプソムC 展望&軸馬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第23回エプソムC 展望&軸馬

いよいよワールドカップも今日から。寝不足になる方も沢山いらっしゃると思いますが、せめて競馬だけは悔しくて眠れない夜は避けたいものです・・・。ということで、エプソムCの展望&軸馬です。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

鬼の居ぬまになんとやらで、秋の天皇賞に照準を合わせるマチカネキララ。このレース、勝てるか?と言われると、はい!と言い切るまではいかないものの、外すわけにはいきません。

同世代にはディープインパクトが突出し、後続にはシックスセンスやローゼンクロイツ。そこから半歩下がったところにマチカネキララなど、という図式になるでしょうか。

世代的には1頭を除いて、レベルが高いと言えるのかどうか?
かと言って、上の世代も数頭を除いて低レベルと言わざるを得ない。
そうなるとこの馬は自然と底上げされる形になります。

グラスボンバーもクラフトワークも頼りないし、サイドワインダーはマイルCSで1枚格下であることを証明。
東京(4.0.0.0)も相まって軸に成らざるを得ない。

第23回エプソムCの情報は競馬blogランキングへ!

相手がこれまた難解で、上記に挙げた馬が候補になるのか?
「困った時は関西馬から!」という事で、G3ならサイドワインダーで対応できるかと。
もう1頭は半信半疑もデアリングハートを。
ヴィクトリアマイルは知らぬ間に勝ち馬から0.6秒差の6着。
今回、叩き3走目で牡馬相手にはなるが、希望的観測で頑張れないか?
[ 2006/06/09 16:37 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/196-b11243d4

エプソムC 過去10年【エプソムCデータ(1)】基本データ【エプソムCデータ(2)】総合消去データ【エプソムCデータ(3)】ステップレースデータ(1)【エプソムCデータ(4)】ステップレースデータ(2)【エプソムCデータ(5)】軸馬データこれまでのデータをまとめて予想す...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。