CMS

CBC賞、エプソムC レース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > CBC賞、エプソムC レース回顧ホーム > レース回顧&反省 > CBC賞、エプソムC レース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CBC賞、エプソムC レース回顧

梅雨入りしている地域もチラホラ。競馬に限っては春先から毎週末、梅雨入り模様の渋った馬場。ふところも具合も湿りがちで・・・。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

 CBC賞レース回顧

やはり格なんですかね?シーイズトウショウには失礼なことをしました。昨年の連対馬で軸にしても良かったかな。しかし牝馬で57㌔は少々・・・で。

ワイルドシャウトも4連勝は伊達ではなかったっす。
3着は58㌔のリミットレスビッド。
やはり格ですね!

 レース後コメント

1着 16番シーイズトウショウ
「スタートが良かったので、すぐ好位を進めましたし、枠も外だったので馬場のいいところを通れました。57キロを背負ってよく頑張ってくれました。ゴール前、1頭になって少しフワッとしましたが、またムチに反応してくれました。年齢的に衰えるどころか、ますます良くなっているので秋が楽しみです」(池添謙一騎手)




 エプソムC レース回顧

マチカネキララはやはり押し上げられての人気馬。
しかし単勝が最後まで1.6倍は納得がいかないのですが!
結果的には被りすぎです!
いくら馬場が悪いとはいえ、ここで押し切れないようでは秋の天皇賞云々はちょっと恥ずかしいかな。

デアリングハートは惜しかった。牝馬と斤量を考慮すればほぼ復調してきたと見て良さそうで、次走は大いに期待できそうです。

マーメイドS(G3)の情報は競馬blogランキングへ!

 レース後コメント

1着 14番トップガンジョー
「馬場が悪くて追い込みはきかないと思ったので、馬のリズムに気をつけながら前で我慢していました。イメージ通りの走りをしてくれました。今日は強い馬を実際に負かしたわけだし、これからまだまだ伸びてくれると思います。春のGIではなかなかいいところを見せられませんでしたが、心機一転、いい気持ちで夏競馬を迎えられそうです」
(後藤浩輝騎手)

2着 15番グラスボンバー
「外枠は嫌だったけど、道中はスムーズに運べた。4コーナーもうまく捌けたと思う。ただ、さあこれからという時に一瞬置かれてしまって、内にモタれてしまった。あれが痛かったね」(勝浦正樹騎手)

3着 1番マチカネキララ
「馬場が悪すぎたね」(横山典弘騎手)

8着 16番サイドワインダー
「この馬場状態じゃ厳しいね。次は良くなると思うよ」      (四位洋文騎手)

9着 9番コンラッド
「仕上がりは良かったが、2コーナーでバランスを崩してしまった。馬場が悪くなりすぎた」(柴田善臣騎手)
[ 2006/06/12 01:10 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。