CMS

日本対豪州について一言 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 日本対豪州について一言ホーム > 今週の予想 > 日本対豪州について一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本対豪州について一言

残念です!最悪の結果となったワールドカップ、日本対豪州戦。
厳しいのは承知の上であと2試合、期待します。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

前半から決定的なシュートを守護神、川口が好セーブを連発。
すごいな~と思う反面、このままでは危ないなぁ~と誰もが思った筈。
ですよね~。

結果、最悪の事態を招いてしまいました。
後半、中田選手のタフネス振りは影を潜め、柳沢選手に至ってはどこで何をしてるのかもいるのかも確認も出来ず交代。
負けるべくして負けたという感じです。

そもそもジーコ監督はアントラーズの選手と同郷の選手に拘りを持ちすぎではないでしょうか?
柳沢選手はフォワードでありながらシュートを打たず、ポストプレーに専念。相手に脅威を与える事すら出来ません。
外れてもいいからシュートを打つのがフォワードの仕事と思うのですが・・・。
サントス選手もかつてのオーバーラップは全くしない。出来ない?
機能してるのは右サイドのみ。
相手に絶妙のパスを贈る中田浩二選手の代表選出など。

アントラーズではないのですが福西選手は自分のポジションを分っているのか?
ゴール正面をデンジャラスゾーンにし過ぎで、シュートを打たせればいつもポストの上を通過。
皆さんはどう思ってるのでしょうか?

と、素人が思った見解でしたが何とかのこり2戦、頑張って欲しいものです。

頑張れ日本!!! 
[ 2006/06/14 18:05 ] 今週の予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。