CMS

宝塚記念の刺客(2) 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 宝塚記念の刺客(2)ホーム > 今週の動向 > 宝塚記念の刺客(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宝塚記念の刺客(2)

宝塚記念の最終追い切りが昨日行なわれました。1週前の追い切りは各馬とも甲乙付けがたいものでしたが、今週の追い切りでは若干の優劣が表れました。が、その前に昨日の続きで・・・
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

昨年の阪神大賞典はリンカーンを抑えて堂々の1番人気。結果は2着もリンカーンは押さえ込みました。
そう、アイポッパーです。
前走の目黒記念は苦手の馬場で、トップハンデにも拘らず2着に突っ込んだのは完全復調と判断してOK。
勝ち味に遅いのがマイナスで、父がサッカーボーイだけに距離は伸びた方がプラス。
そういう意味ではディープの刺客という位置づけは正直厳しい。
そしてたとえディープがいなくてもG1を勝つには何かが足りない。
では2着も無い?いやいや、2着はあると思いいます。
矛盾してるようですが可能性は十分有ります。
なかなか言葉では言い表し難いのですが・・・。

プリンセスリーベはかつてのPOGでの持ち馬。そしてその子供のナリタセンチュリーも持ち馬でした。
プリンセスリーベの母は新馬戦であのベガを押さえ込んだプリンセスメール。底力は十分も鞍上が常に不安。
ゼンノロブロイに先着したこともあり、JCは4番人気も鞍上が柴田大先生と、カチッと嵌らずの敗戦。
ただ、最終追い切りでの評価はNO,1です。
馬場が渋れば2,3着での1発があるかも!

第47回宝塚記念(G1)の情報は競馬blogランキングへ!

皐月賞馬ということを覚えていますか?
そう、ダイワメジャーです。
結論から言って消しです。残念ながら。
鞍上のみで消させていただきます。(四位騎乗)
因みにこの馬をマイラーとは思っていません。
脚質的に先行することが多いので、直線の長いコースでは終いが甘くなりがちですが、新馬初戦のように乗り方一つで対応可能と思っています。
ただここでは前に行った方が良さそうも、鞍上がチグハグな競馬をしそうで・・・。

シルクフェイマスは馬場が問題です。今シーズンの柴田善臣は乗れているだけに買いたいのですが、天気がマイナスに作用しそう。
馬場が渋れば手が出せない。

第47回宝塚記念の枠順は→こちら
[ 2006/06/22 15:29 ] 今週の動向 | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/205-469f52ab

宝塚記念 ステップレースデータ(2)最多ステップ、天皇賞(春)組を分析
京都競馬場で行われる今年の【宝塚記念】!京都芝コースで実際に好走している血統から【宝塚記念】注目馬を探ります!系統色分け出馬表もあります。
競馬予想コミュニティサイト Kanayamahai の「宝塚記念 2006」に関する情報です。
[2006/06/23 13:24] 競馬予想 Kanayamahai

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。