CMS

札幌記念(G2)レース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 札幌記念(G2)レース回顧ホーム > レース回顧&反省 > 札幌記念(G2)レース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

札幌記念(G2)レース回顧

乾いた馬場を味方につけ外から一気に差し切ったアドマイヤムーン。強かったのかな?
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村


淡々とした流れの中で上がり33.5で差し切ったのだから強いと言いたい所ですが、やはり夏のローカルに出ざるを得ない馬との地力の差でしょうか。取り敢えずは好発進といった所で...。
マチカネキララは現4歳馬ではA'クラスでまだまだですね。マヤノライジンはこのクラスでは今後乗り方を考える必要もありそうです。エリモハリアーは仕掛けが遅いと思ったらやはりワンテンポ反応が遅れるらしい。それは十分わかってる筈ですが...。レクレドールには恐れ入りました。

第42回新潟記念の情報は競馬blogランキングへ!



・ レース後コメント

1着 アドマイヤムーン 
「馬場も乾いていたし、この馬の力を発揮できればと思っていた。いいレースができました。天皇賞で古馬との対戦になるけど、この世代のトップレベルの力を示すことができました」武豊騎手

2着 レクレドール 
「連闘で臨んで、ただ一頭の牝馬として牡馬相手によく走ったと思うよ。一瞬勝ったと思ったけどね」藤田伸二騎手

5着 エリモハリアー 
「この前よりレースはスムース。ただ4コーナーでペースアップしたときに、どうしても一瞬ついていけない。スピードが乗らない。最後はまた来ているんだけど」 安藤勝己騎手
[ 2006/08/21 06:06 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。