CMS

天皇賞の展望!PRAT2! 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 天皇賞の展望!PRAT2!ホーム > 今週の動向 > 天皇賞の展望!PRAT2!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天皇賞の展望!PRAT2!

レース後も無事で何よりのディープインパクト。
年内あと1走。
JCか有馬か?楽しみです!

その前に天皇賞。
引き続きPART2!です。

アサクサデンエン。
まず、芝成績(8,3,5,7、)で東京(6,0,1,2、)。東京の相性は良。
2000mは2戦で12着と6着。データが少ないのでダメとは言えないだろう。(父はシングスピールでJC勝ち馬)
ただ鉄砲は(0,0,0,3)で照準はマイルCSか?
そして前走が藤田、前々走が後藤騎乗で共に1着。
そして今回は蛯名???

その後藤がサンライズペガサス。
完全に2000mまでの馬。G1奪取はこれが最後のチャンス!
最大のチャンスは4歳時の天皇賞。
いくらシンボリクリスエスがいたとはいえ、鞍上が柴田善でなければと今でも思う。
そして翌年の天皇賞は1年の休養明けぶっつけで0,7秒差の6着。
間違いなく馬自身はG1級!前走のようにある程度前で競馬出来ればチャンスである。

そして後藤が捨てたのが、藤田騎乗のホウキパウェーブ。
叩き2走目で見事に変わった。が、メンバーは明らかに1枚下。
強調材料がない代わりに、マイナス材料も少ない。
前走珍しく前で競馬をしたが、展開次第か?

テレグノシスはどうしてもマイラーという印象を持つが、2000mは1度しか走っていない。
それが去年の天皇賞。結果は11着と惨敗したが、2番人気であった。
また言わずと知れた東京コースのトニービン産駒。
毎日王冠が1着と2着。あと1ハロン。あなどるなかれ!

ハーツクライ。
この世代は1頭抜けた馬。そうキングカメハメハがいたのでどうしてもワンパンチ足りない印象があるが、ダービー2着。
そして天皇賞を勝ったスズカマンボとも互角。いやそれ以上。
またルメール騎乗もプラスアルファ。
追い切りを確認後です。

スズカマンボは2週連続で安勝のコメントが上昇してこない。
これではやや厳しいか?
鉄砲も(1,0,1,0)だが。

ハットトリックは2000m初距離で厳しいだろう。
ただ鞍上がぺリエ。
ルメールとの馬連を100円だけ買っとこうかな(笑)。


応援のワンクリックお願いします人気blogランキングへ

web競馬王
本気で勝ちたい人のための競馬予想サイト!

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2005/10/27 19:49 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。