CMS

朝日チャレンジC展望 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 朝日チャレンジC展望ホーム > 今週の動向 > 朝日チャレンジC展望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝日チャレンジC展望

只今JRA-VANのDate Labに登録し、データをダウンロードしている最中です。え、今頃?そう、今頃です(笑)。
本気モードが伝わってくるでしょう(笑)
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

と、昨日に続いて、中京での朝日チャレンジCの展望です。

前年度の着順は
1着 ワンモアチャッター
2着 エリモハリアー
3着 ツルマルヨカニセ

施行は阪神だけに前年連対馬にアドバンテージを与えるというポイントは今回は参考外ですね。

更にエリモハリアーは今回59キロですし、開幕週の高速馬場での中京。
且つ、勝負どころでワンテンポ反応が遅れる馬だけにかなり厳しいのではないでしょうか。

これらの諸条件を検討するとはやりコンゴウリキシオーに有利に働きそうです。前走は終始つつかれる形で厳しい競馬。今回は金鯱賞のように引き離して逃げられそうで連対の可能性はかなり高そうです。
前走逃げ切りのツルマルヨカニセも仮に逃げたとしても競い合うことはまず無さそうですから。

第57回朝日チャレンジCの情報は競馬blogランキングへ!

スズカフェニックスは芝では7戦着外なしと魅力的な上り馬ですが、ん~、追い切りを見てからでしょうか。

ブラックタイドは常にディープインパクトの影が付きまとうわけですが、今回は叩き3走目の勝負レースではないでしょうか?
鞍上に誰を配するかで更に確信に変わりそうです。

後は前走の追い切りが良く期待したケイアイガード。
これも今回叩き2走目で追い切り如何では再度期待です。
[ 2006/09/06 16:49 ] 今週の動向 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/233-616f3590

【朝日CC】近5年の1~3着馬の血統から注目馬を探します。今年の登録全馬の血統も掲載。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。