CMS

第54回神戸新聞杯予想 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 第54回神戸新聞杯予想ホーム > 今週の予想 > 第54回神戸新聞杯予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第54回神戸新聞杯予想

春の実績馬VS夏の上り馬という構図が毎年の注目のパターンですが、近年は上り馬といえるほどの馬はあまり現れません。今年も例に違わずですが...
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

2年連続の3冠馬誕生に向けて焦点が当たっているので尚更です。
そのメイショウサムソン、4週連続のハードな追い切りで体制はほぼ万全。他の出走馬に対して実績に加えて臨戦過程が整っているなら間違い無しといえそうです。前日の単勝オッズは1.4倍。これも被り過ぎとは言えず、現在は1.8倍。休み明け、ダービー2,3着馬も出走という点を考えれば丁度良い倍率ではないでしょうか。
その2着馬のアドマイヤメイン。ダービーで武豊がアドマイヤメインを捨てた理由はこの秋を見据えてのこと?いやいやダービーです、ダービー。ダービーに勝てる馬を捨てる?未だに意味不明の春でした。
話は元に戻してアドマイヤメインの追い切りは今一つのようです。
それは調教タイムにも表れています。3着馬のドリームパスポートも然りで、やや追い不足の感は否めませんが、追い切から常に稽古を付けている高田騎手が乗るのはプラス。実績は皆さん承知のとうりで第2の軸です。

各陣営の思惑は→こちら

一方、後続グループAではタマモサポートとソングオブウインド。
ラジオNIKKEI賞の1,2着で先週のセントライト記念2着のトウショウシロッコを抑えての上位入選。トウショウシロッコが皐月賞9着。その前哨戦でのスプリングSでのタマモサポートは4着。4着といえども完全に離されてのものです。今回どこまで成長、また体制を整えてるかですが、共に追い切りは今一つ。
対してグループBではアペリティフとマイネルポライト。
超スローの展開でのものですが京都新聞杯2,3着。
アペリティフのダービー6着はグループAより優位であり、マイネルポライトも白百合ステークスでトウショウシロッコにクビ差負けての4着ですが、追い切りがグループBの方がやや良さそうです。
フサイチリシャールは信頼度が全くなくなりました。早熟?距離?ローテーション?そういう意味でA+B+フサイチリシャールという形に。

第54回神戸新聞杯の情報は競馬blogランキングへ!

 購入馬券

AグループとBグループのどちらかに絞りたかったのですが、考えれば考えるほどややこしくなり、逆にメイショウサムソンの1着固定に絞ります。

中京(日)11R 10点
3連単フォーメーション
1着 :02
2着 :13,16
3着 :03,05,09,11,15

中京(日)11R 10点
3連単フォーメーション
1着 :02
2着 :03,05,09,11,15
3着 :13,16
[ 2006/09/24 06:55 ] 今週の予想 | TB(7) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/243-a9b641e0

【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←1日1クリックお願いします。土曜日は中山◎ミリオンベル、札幌◎アドマイヤドレスとも1着。中京◎ヒシフェアレディ出走取消?外出していたので、出走取消を知らないままトリトンSのVTRを見たのですが、テレ....
↓[:曇り:] 9月のmyセレクション↓[:楽しい:][:どんっ:] 競馬予想コンサルティングH2 [:聞き耳を立てる:] かつみんの競馬予想[:拍手:] 週末馬券師 [:結晶:] 打ち上げ花火 [:ジョギング:] [:ジョギング:] [:ジョギング:] ===
土曜日の予想書くのを忘れてしまいました。結果的には当たってませんでした。
[2006/09/24 10:49] 傾向と対策
こんばんわ。今日も23:00ころから多分翌10:00ころに帰宅かな。明日も同じようなスケジュールで死亡しそうなんですが、神戸新聞杯の予想をします。オールカマーは明日の帰ってからを予定。週中の展望はこんな感じなんですが、やはり小回りで上がりいい脚を繰り出せる馬....
[2006/09/24 11:04] 勝つまで負ける
今回は阪神競馬場が改装工事の為、中京競馬場での開催。 春の主役達が無事に夏を過し、元気に顔をみせた。 ここでは、2冠馬メイショウサムソン の取捨といえる。 また、ダービー2着のアドマイヤメインとの一騎打ちも 予想され、高見の見物レースとの見方もあるが・・・ せ
 夏競馬も終わり、中央に戻って早くも3週目、来週には秋のG1第一弾、スプリンターズステークスが控えています。 だけど未だ調子あがらず・・・ 予想です。
[2006/09/24 14:23] こんなのアリ?
 菊花賞を目前に控えた一戦でメンバーも揃うとなれば大波乱は考えにくい。00年に菊花賞の最終TRになってから施行された6回のうち、3回は1~3番人気馬が3着以内を独占している。1番人気馬の成績は3、1、1、2、1、1着と複勝率は100%。ダービー最先着馬の成績
[2006/09/24 23:40] JRA攻略百年構想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。