CMS

ディープインパクト、年内で引退。 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > ディープインパクト、年内で引退。ホーム > 今週の動向 > ディープインパクト、年内で引退。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ディープインパクト、年内で引退。

ディープインパクト号の金子真人オーナーから池江 泰郎調教師を通じて、同馬を年内で引退させるとの意向が表明されました。なお、年内の出走については未定です
引退後は51億円でシンジケートが組まれ、社台スタリオンステーション(北海道・安平町早来)に繋養される予定です。(JRAニュース)

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

あ~、やっぱりそうなりますか。当然といえばそれまでですが、非常に残念です。
昨日、池江郎師は凱旋門賞で戦ったハリケーンランが、今週14日の英GIチャンピオンS(ニューマーケット、芝2000メートル)に出走予定であることを引き合いに出し、ディープインパクトの天皇賞出走に非常に前向きな発言をされていました。
史上2頭目の無敗の3冠馬で現在5冠馬。
その馬を流動的ながら天皇賞、ジャパンC,有馬記念というプランを発表された時は、当然金子氏とも協議の上のことであろうし、出し惜しみせず来年も現役続行と誰もが思った筈。
池江郎師としてもこの引退については、かなりショックではないでしょうか。
ディープインパクトの抜ける穴は途方も無く大きく、メイショウサムソンには申し訳ないが、たとえ3冠を取ったとしてもその穴を埋めることは不可能ではないでしょうか。
こうなれば邪道といわれても、ディープインパクトには無事に引退してもらう事だけを願い、彼に再度土を付ける内国産馬に期待します。
そうでないと競馬界がまた寂しくなりそうで...
[ 2006/10/11 15:25 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(2)
やはりそうなりますか。
ここで怪我でもされたら堪らないでしょうしね。
オ-ナ-としては賢明かもしれないが、ファンとしては勇士を見れないのは残念ですね。
[ 2006/10/11 15:52 ] [ 編集 ]
>ネネさん、ご無沙汰しています。コメント有難うございました。
本当に残念ですね。でも自分が同じ立場ならと思うと、如何こう言えないです。
正直、次のスターホースの誕生は望みます。が、たくさんの感動を与えてくれたディープにはやはり、輝きながら引退して欲しいです。
[ 2006/10/12 15:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。