CMS

朝日杯FS展望2 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 朝日杯FS展望2ホーム > 今週の動向 > 朝日杯FS展望2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝日杯FS展望2

G1も残すところあと2レース。このままでは年が越せない?
別にG1に固執する必要はないんだけれど...
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

朝日杯出走メンバーの有力所を改めてレーシングビューでチェックしました。
まずはデイリー杯のオースミダイドウとローレルゲレイロ。
中尾正調教師が言うような大きな不利は無かった様に思えます。
確かにやや前が詰まる不利はありましたが、「豊」に対して「まずい!」というほどの騎乗ではないですね!しかし明らかに力は1つ抜けているように思えます。ローレルゲレイロはインを上手く立ち回った感じ。最後は完全に足色が劣ってました。
東京スポーツ杯2歳Sは勝ったフサイチホウオーは別格として、
2着のフライングアップルと3着のドリームジャーニーはほぼ互角。
そしてこの2頭はかなり強いかも!

第58回朝日杯FSの情報は競馬blogランキングへ!

京王杯2歳S組では1着マイネルレーニア、2着マイネルフォーグ、3着アロマンシェス、4着ゴールドアグリ、5着アドマイヤヘッドが参戦。
勝ち時計が1.22.6はまずまず良いほうかな。マイネルレーニア以下3着馬までは長くいい足を使うといった感じ。ゴールドアグリは出遅れ気味で行き足がつかなかった感じ。アドマイヤは完全な出遅れ。
2頭共よく追い込んで来たかと言えば、もう少し差を縮めてなければ強調するべきではないかと。
やはり面白そうなのはいちょうS勝ち馬のマイネルシーガル。道中は前の馬に挟まれ、乗りかかりそうな不利。後藤騎手は何をしたかったのかと言うポカ!で、ちょうど上がって行こうというときでかなりの不利。にも拘らず立て直して差しきる所は結構優秀。まともなら1.34秒台では走っていたと思われます。
[ 2006/12/07 12:02 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。