CMS

日経新春杯レース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 日経新春杯レース回顧ホーム > レース回顧&反省 > 日経新春杯レース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日経新春杯レース回顧

う~ん。何と言ったら良いのか、つまらない競馬でした。このメンバーにディープの穴を少しでも埋めて欲しいと思うことは更々ないので仕方ないか!
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

アドマイヤフジ。やっぱりという結果で逆に納得です。伊藤雄二先生も2月で定年という事で、最近は良い馬が他に流れているのか、メイショウオウテでは期待薄で、今後も厳しいそうです。
とりわけこのメンバーには、別段強調する事も無いです。

◆ レース後コメント
1着 トウカイワイルド(安藤騎手)
「内枠ということもあり、内でジッとしていようと思っていました。道中は勝ちは意識せずに、どこかで前が空くだろう、というぐらいの気持ちでいました。思った以上に伸びてくれましたね。スッと伸びるタイプではなくジワジワ伸びるタイプなので、直線の長いコースもプラスでしたね。能力はありますし、これからまだまだ良くなってきそう。期待しています」

2着 トウカイエリート(赤木騎手)
「ゴール前の数歩で交わされてしまいました。悔しい負けです。状態はよく、とても落ち着いていたし、道中は前が飛ばす展開の直後につけてロスなく進められました。直線でもいいところが空いてくれたのですが…。前回負かした馬にやられてしまいました。前回とは内と外が逆でしたね。それでも準オープンを勝ったばかりでこれだけやれたのだし、これからも期待できそうです。ゆったりした広い馬場も合うし、距離は2200m以上、3000mくらいまでは大丈夫そうですよ」

3着 ダークメッセージ(酒井騎手)
「先行していたのが軽ハンデの馬だったので下がってくればどこかで前が空くと思っていて、その通りに空いたところを突きました。最後は50キロを生かす感じで脚を使ってくれましたが、少し内にモタれたのが惜しかったですね。前走が強かったし、具合も良かった。頑張ってくれました」

4着 メイショウオウテ(岩田騎手)
「ゲートはスッと出たが、1コーナーでハミを噛んでしまい、その後も道中ところどころで引っ掛かっていた。直線でも手応えは残っていたが、引っ掛かった分、最後のひと伸びに影響した」

(伊藤雄師)
「最後は外で1頭だけ伸びる形になってしまったからね。周りに馬がいて並ぶような形ならまた違ったはず」

6着 アドマイヤフジ(福永騎手)
「道中はイメージ通りのレースだった。ペースもあれぐらいだと思っていたし、スタートもよくいい位置につけられた。言うことなしだったのに伸びなかった。わからない」

(橋田師)
「道中はスムースだったのに走らな過ぎ。確かにハンデ差はあったが、これといった理由はわからないね」

8着 オースミグラスワン(四位騎手)
「インコースを突くと周りの馬を気にしてしまうので直線は大外へ。流れも向いたし、4コーナーから直線半ばまではよかったけど、そこからバッタリと止まってしまった。馬に少し疲れが出てきているのかもしれない」
NIKKEI RADIO より
[ 2007/01/15 16:39 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。