CMS

AJCCレース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > AJCCレース回顧ホーム > レース回顧&反省 > AJCCレース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AJCCレース回顧

久しぶりにバシッと当たりました!フゥ~、何はともあれ良かったです。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

しかし、インティライミは鞍上が善臣君に決まった時点でお陀仏でしたね。しかし、何ちゅうコメント。折り合いつけるのが仕事だし、目標を決めてやるのもあんたの仕事では?まぁ、去年の活躍はハレー彗星の出現並みのもので、今後は彼を買わなくても安心ということでしょうか!ところで、マツリダゴッホは強いのでしょうか?

■ レース後コメント
1着 5番マツリダゴッホ(横山典弘騎手)
「後ろから見て、いいペースで行っているなと思いました。3コーナー過ぎから一気に行きましたが、本当にピタリと折り合っていました。今日は派手に勝ちましたが、まだ良くなる余地がある馬なので、これからだと思います」

2着 3番インテレット(後藤浩輝騎手)
「今日はゲートに尽きる。本当にヒヤヒヤした。どうしても潜ってしまう癖がある。練習は良くても本番だとやってしまう。中団の後ろくらいにつけたいと思ったが、最後あそこまできたら、やはりスタートだね」

3着 7番シルクネクサス(岡田稲男調教師)
「やっとノーマルな競馬ができました。前回がフロックでないことを証明してくれました。距離短縮を考えていたので、2000m前後を使っていきたいと思います」

4着 4番インティライミ(柴田善臣騎手)
「かかる。息入れない。1コーナー手前で折り合いがつくかと思ったが、力んだまま、ず~っと力を入れたまま走っていた。何を目標に走っているのかわからない」

5着 9番ジャリスコライト(北村宏司騎手)
「今日は落ち着いていていいスタートが切れました。落ち着かない流れで追走に苦労しました。いい脚は使っているだけに、調子も戻ってきていると思います」NIKKEI RADIO より
[ 2007/01/22 03:22 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。