CMS

根岸Sレース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 根岸Sレース回顧ホーム > レース回顧&反省 > 根岸Sレース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

根岸Sレース回顧

いや~、根岸Sに参戦したおかげで京都牝馬Sのあがりが吹っ飛んでしまいました!(最悪)。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

う~ん、やはりダート戦はろくでもないです!TVを見ながらの観戦で、当初は聞き覚えのある馬を買う予定で、ニホンピロサートも当然候補に。ところがTVの誰かがボードスィーパーに注目!急遽、調べると成績も良さそうでそちらを選択。結果40万を取り損ねました(泣)。
しかし、結構楽しめたし、今後ダート戦も参戦するか思案中です。

■ レース後コメント
1着 ビッググラス(村田騎手)
「もう少し前でレースを進めるイメージはありましたが、出たなりのレースで後方で引っ掛かるくらいの手応えのよさで進めました。直線では前は交わせる手応えで怖いのは後ろの馬と思ったほど。先頭に立つと気を抜く感じなんで、今日のような接戦もよかったのかもしれません。このメンバーで勝てたのは自信になるね」

2着 シーキングザベスト(福永騎手)
「道中は前の馬を壁にして直線で外に出すという理想的なレースが出来たんだけどね。予想外の馬に勝たれた感じだね」

3着 ニホンピロサート(勝浦騎手)
「やっぱり左回りは走りっぷりが今ひとつ。手応えもずっと怪しいまま。それでも直線であれだけの脚を使うんだから惜しいことをした感じ。9歳でもぜんぜん衰えてないね」

4着 リミットレスビッド(蛯名騎手)
「勝ちパターンのレースだったんだけど、手応えほど伸びなかった」

5着 ヒカルウイッシュ(後藤騎手)
「直線で並んだ時に周りの馬に過剰に反応してしまったね」

7着 トウショウギア(吉田豊騎手)
「ポンとハナに立てたんだけど一度もハミが抜けるところがなくて。少し体が重かったかもしれない」

9着 タイキエニグマ(武豊騎手)
「スタートで躓いたので覚悟を決めて直線で内をついたんだけど、トウショウギアだけが捌けなかったなぁ。うまく抜ければ際どかったと思うよ」NIKKEI RADIO より
[ 2007/01/29 07:18 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。