CMS

先週のレース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 先週のレース回顧ホーム > レース回顧&反省 > 先週のレース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先週のレース回顧

福島牝馬Sは自信度(C&D)でこの結果は仕方なしかなと。ならばやめときゃいいのにと言われそうですが...。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

アンタレスSとフローラSは当たりはしましたが収益はマイナス。少々買い方、もしくは予想のスタイルを変える時期に来ているのかと悩む次第であります。

 アンタレスSレース後コメント

1着 6番ワイルドワンダー(岩田康誠騎手)
「前走勝ったときの脚が凄かったので、それを引き出そうと折り合いに気をつけました。スタートが良くて1~2コーナーでかかりましたが、馬の後ろにつけたら折り合えました。とにかく追い出しての反応は凄いものがあります」
(久保田貴士調教師)
「枠も良かったし、やっと力全開でしたね。重賞でこれだけ強い勝ち方ができたのだから力がありますし、ためればこれだけの脚を使えるんですね。輸送にも強くなったし、馬に身が入ってきています。1400m~1800mと、距離も幅広くこなせますから、このあとは地方交流も含めていろいろ考えていきたいと思います」

8着 3番クワイエットデイ(角田晃一騎手)
「今日はいつもに比べて馬がおとなしかったですね。激走の反動があるかもしれないし、3戦連続の好走は難しいですね」

9着 2番エイシンラージヒル(武豊騎手)
「いい感じで行けましたが、まだ重賞では厳しいですね」


 フローラSレース後コメント

1着 2番ベッラレイア(秋山真一郎騎手)
「素晴らしい馬に乗せてもらいました。本当に、関係者の皆さんに感謝しています。今日はいつもよりスタート出たんですが、スローで嫌な感じでしたね。直線も前の馬の手応えがなくて、外へ出そうとしてもなかなか出られませんでした。本当に馬がよく頑張ってくれました。次も頑張りたいですね」
(平田修調教師)
「今日も苦しい競馬でしたね。よく捌いたと思いますよ。直線もなかなか出られませんでしたしね。桜花賞に出られないと決まってから間隔もありましたし、調整はそれほど苦労しませんでした。2400mの距離は大丈夫でしょう。馬場は今日のようなコンディションの方がいいですね。包まれるのはやはり心配ですが、本番はもっと流れるでしょうから……。あと心配は気性だけですか。ちょっとカッとする点がありますからね」

2着 3番ミンティエアー(蛯名正義騎手)
「勝ったと思ったんですが……相手は強いですね。ベッラレイアがモタついたときにも先に動けたし、最後まで伸びているんですが。ただ、今日は馬群の中からでもレースができたし、こういう経験を積めばきっと本番で生きてくると思います。キャリアが浅くて器用なことができない分、東京コースは合っています。本番でも楽しみです。権利が取れて、最低限の仕事はできたかな?」

3着 10番イクスキューズ(北村宏司騎手)
「逃げようと決めていたわけではなく、スタートしてから他馬が牽制しあっていたので自然とハナに立つ形になりました。落ち着いて自分のリズムで走っていたし、4コーナーでも手応えはありました。最後も止まっていないし、最後まで一生懸命走っています。距離はマイルでも、それより伸びてもどちらでも対応できると思います」

4着 4番ミルクトーレル(松田大作騎手)
「一瞬来たかと思いましたが……。馬はよくなっているし、悲観する内容ではありませんよ」

5着 15番ヴィアラクテア(内田博幸騎手)
「外枠だったので中途半端なレースをするよりはと思い終いに賭けました。よく伸びています」

7着 11番パッションレッド(藤岡佑介騎手)
「少し他馬にこすられたけど、折り合いはついたし、直線での手応えは『おっ!』と思わせるものでした。並ぶ形になればまた違うんですけどね」

8着 14番ザリーン(村田一誠騎手)
「2000mは少し長いかもしれません」

11着 16番マイネルーチェ(松岡正海騎手)
「前残りの展開だと思い、前々でレースをしようとしたのですが、外枠ということもありなし崩し的に脚を使わされてしまいました」

12着 8番ランペイア(鮫島良太騎手)
「今までよりは良かったけども、今日もゲートがいまひとつでした。ペースも落ち着いたことで、4コーナーまでずっとムキになって走っていました。今日は力を出し切れませんでした。キャリアの浅さも出てしまったのかもしれません」 NIKKEI RADIO より
天皇賞の情報はランキングで!  
[ 2007/04/23 15:12 ] レース回顧&反省 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。