CMS

天皇賞展望 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 天皇賞展望ホーム > 今週の動向 > 天皇賞展望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天皇賞展望

天皇賞に出走予定のメイショウサムソンが昨日の追い切りで凄まじい時計を出したようです。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

栗東 DW 76.3 62.8 50.1 37.8 12.4 ⑨ 一杯

6ハロン76.3秒の追い切り時計は凄まじい速さですね。しかもしまいも12秒台でまとめているところが素晴らしい。ディープインパクトが追い切りにおいて速い時計を叩き出していたことは記憶に新しいところですが、過去にはナリタトップロードなんかも常に速い時計を出し、2年前の秋の天皇賞で穴を開けたヘヴンリーロマンスも確か6ハロン77秒台の時計を出していました。通常であればこの追い切り時計に血統もオペラハウスで2冠馬。文句なしで完璧か!というところですが、問題は菊花賞とJCは置いといて有馬記念の結果をどうとるか。3200mという距離が長いのでは?という気がしないでもないのですがどうでしょう。
後は晴れでのアイポッパー、前走終い猛追を見せたデルタブルース。そして以外に横典騎乗のマツリダゴッホなんかもあり得るかも。ネヴァブション現在3連勝中で、ここでの勝利は無いでしょうね。
[ 2007/04/26 14:55 ] 今週の動向 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。