CMS

ヴィクトリアマイルレース回顧 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > ヴィクトリアマイルレース回顧ホーム > レース回顧&反省 > ヴィクトリアマイルレース回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴィクトリアマイルレース回顧

印を打った馬が全部で8頭で「自信度」が「A」。にも拘らず1頭も3着までに入りません。ここまで外すと流石に放心状態でございます。
宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

追い切りの良い馬が結構おり、そちらに目を奪われて「展開」をおろそかに。このつけは大きそうです。カワカミプリンセスはマイル及び1400mの持ち時計という点で熟考すべきでした。しかし「この馬は○○着はない」というような予想は良く当たるのですが、肝心要の所が甘い!今回も反省です。オークスの情報はランキングで!  

 レース後コメント
1着 コイウタ(松岡騎手)
「後方からのレースも考えていましたが、ペースが遅かったので前へ。スムースなレースが出来ましたし、4コーナーでも馬場のいいところの一番内側を走れました。前回のレースである程度やれるとは思っていましたが、いい脚を使ってくれました」

2着 アサヒライジング(柴田善騎手)
「スタートは出たなりで行こうと考えていたけど、ポンとハナを切れてマイペース。厩舎でもこの馬の最良の仕上げ方を掴んできて、いい雰囲気に仕上げてくれたからね。一旦は勝ったと思ったんだが」

3着 デアリングハート(藤原英師)
「最後はよく伸びているんですけどね。仕上げはピカイチだったと思うし、ジョッキーもこのペースでいい位置につけて最高に乗ってくれました。コイウタがよく走ったということだろうね」

4着 キストゥヘヴン(横山典騎手)
「後ろから行くことも考えたんですが、ペースが遅かったので前へ行かせました。結局前へ行った馬の決着だったし、よく走ってくれていると思う」

10着 カワカミプリンセス(西浦師)
「デキは良かったと思う。でもこういう結果になったのはマイルの距離を使うべきではなかったということ。カワカミプリンセスにも武幸四郎君にも申し訳ないことをした。これで一からやり直し。何とか立て直したい」 NIKKEI RADIO より

[ 2007/05/14 17:37 ] レース回顧&反省 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uopachi.blog25.fc2.com/tb.php/376-b102d356

2007年5月13日(日) 2回東京8日 11R 第2回 ヴィクトリアマイル(G1) サラ系4歳以上 1600m 芝・左 (国際)牝(指定) オープン 定量 本賞金: 9000、 3600、 2300、 1400、 900万円 発走 15:40 天候:晴 芝:良

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。