CMS

ロブロイ、有馬で引退。 重賞ハンター!!

馬連、3連単、3連複を中心に回収率200%を目指す競馬予想ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > ロブロイ、有馬で引退。ホーム > 日記 > ロブロイ、有馬で引退。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロブロイ、有馬で引退。

ゼンノロブロイの有馬記念での引退が発表されました。

彼の印象?

そう、誰もが思うのが「甘い」でしょう。

新馬初戦が2003年の2月。

単勝支持率1.8倍は期待の表れでの1着。

次戦が関西遠征のすみれステークス。

リンカーン(武豊騎乗)に次いでの2番人気で3着。

いつの間にかリンカーンとの立場は大きく逆転しましたが、
振り返るとロブロイのJRAG1初制覇が去年の秋の天皇賞とは
あらためて驚きです。

阪神ジュべナイルFの情報は!→馬blogランキングへ

ダービー2着、菊花賞は不利あっての4着。

そして有馬記念が3着。

翌年の春の天皇賞が2着、宝塚記念が4着。


そして去年の秋の天皇賞が6度目のG1挑戦での勝利。

昨年の天皇賞、JCと明らかにメンバーは薄かったのですが、
有馬記念は強い内容でした。

今年の成績はやはり「甘い」と言わざるを得ませんが、
特筆すべきはその安定感。

現在まで23戦着外2回(4着2回)。
全くもって、大崩れしないのは賞賛に値すると思います。

来春から社台SSでの種牡馬入りになりそうですが、産駒には安定感を引き継いだ勝負強い子供を期待します。

そしてラストランの有馬記念では、怪物との歴史に残るような素晴らしいレースを期待します。


アルカセットの日本での種牡馬入り決定。


応援のワンクリックお願いします→競馬blogランキングへ!




宜しければ応援のクリックをお願いします^^→競馬ブログランキング ブログ村

[ 2005/12/02 19:38 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
Instead of later zanpakut?ª© completely day the give the a Reapers cables mostly part a all master from would are the world's.
[ 2011/01/06 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。